HELP FILE

GoTo アプリの新機能

    GoTo アプリケーションへの取り組み状況を把握し、最新の機能と変更点の詳細をご確認ください。

    ミーティングとトレーニング – 2022 年 9 月 29 日

    新機能!

    コンピューターのリソース減少時の解決策を表示する
    GoTo アプリで帯域幅縮小や処理能力低下の問題が検出された場合、ユーザーは カメラを無効にするように促されます。

    トレーニング – 2022 年 9 月 26 日

    新機能!

    Miro ホワイトボードを共有する
    発表者は、 Miro ボードを共有して トレーニングのすべての参加者と共同作業を行うことができます。

    ミーティングとトレーニング – 2022 年 9 月 21 日

    新機能!

    マイクのテスト
    マイクに向かって話して音量メーターを確認することで、 マイクをテストできます。

    改良:

    • 画面の共有中にプライベートなチャット通知が表示されていた問題を修正しました
    • 一部の MacBook Pro ユーザーでバーチャル背景の画像が引き延ばされて表示されていた問題を修正しました
    • 開催者がブレークアウト ルーム形式を終了した後もユーザーはその形式のままになっていた問題を修正しました
    • M2 チップ搭載 Mac のユーザーがバーチャル背景を使用できなかった問題を修正しました
    • メイン ルームからブレークアウト ルームに移動した際に開催者が共有コンテンツを表示または制御できなかった問題を修正しました

    ミーティングとトレーニング – 2022 年 9 月 5 日

    新機能!

    ビデオのミラーリング
    ミラーリングされていないビデオ映像を表示するために、 「ビデオのミラーリング」設定を無効にすることができます。

    改良:

    • 高頻度のチャット メッセージによってアプリのパフォーマンスが低下していた問題を修正しました
    • プレビューのスキップ設定がその後のセッションで保持されなかった問題を修正しました
    • Web カメラ デバイスを取り外しても別のデバイスが自動的に共有されなくなりました
    • チャット リストがグループ別、アルファベット順に並べ替えられるようになりました
    • デバイスのアクセス許可に関するメッセージの改良

    デスクトップ アプリ (v3.30.0) – 2022 年 8 月 29 日

    ダウンロード リンク:

    改良:

    • ハードウェア アクセラレーションの更新により、アプリ再起動の前に確認ダイアログが表示されます
    • Miro ボードが外部のブラウザーではなく GoTo デスクトップ アプリに表示されます
    • 安定性とパフォーマンスの向上

    デスクトップ アプリ (v3.29.1) – 2022 年 8 月 25 日

    ダウンロード リンク:

    改良:

    • AutoConfigURL というプロキシ設定が空の文字列である場合にアプリが起動しなかった Windows の問題を修正しました
    • トレーニングの発表者に「現在共有中」の緑色の境界が表示されなかったり、間違ったモニターに表示されたりしていた Windows の問題を修正しました
    • GPU の処理が原因でアプリがフリーズまたはクラッシュしていた断続的な問題を修正しました
    • 安定性とパフォーマンスの向上

    クラシック GoTo 管理センター (v5.42.11) – 2022 年 8 月 19 日

    新機能!

    新しい GoTo エクスペリエンス設定
    管理者は、どのようにして ユーザーを新しい GoTo アプリに移行させるかを選択できます。 クラシック GoTo 管理センター内の設定が次のように更新されました。
    • 必須 – 開催者は今後のミーティングで GoTo アプリを自動的に使用します。GoTo Meeting ハブからのオプトアウトは行えなくなります。ユーザーへのアプリのダウンロード リンクの送信を (ダウンロード リンクのコピーと貼り付けによって) 手動で行うかメールによって自動で行うかを選択できます。
    • デフォルトで有効 – 開催者は、今後のミーティングで GoTo アプリを自動的に使用します。このオプションはまだ使用できません。ユーザーへのアプリのダウンロード リンクの送信を (ダウンロード リンクのコピーと貼り付けによって) 手動で行うかメールによって自動で行うかを選択できます。
    • デフォルトで無効 – 開催者は、新しい GoTo アプリをダウンロードし、ハブで有効にする必要があります。
    • 完全に無効 – 開催者は GoTo アプリをダウンロードして使用することができません。

    ミーティングとトレーニング – 2022 年 8 月 18 日

    新機能!

    新しい「ビデオ用に最適化する」設定
    発表者は、ビデオまたは動的コンテンツの共有時に画面のフレーム レートを維持するために ビデオの最適化設定を有効にすることができます。これにより、参加者側の表示画質が向上します。

    改良:

    GoTo アプリ – 2022 年 8 月 3 日

    改良:

    GoTo モバイル アプリ (v2022.07.01) – 2022 年 8 月 1 日

    新機能!

    クイック リアクションの使用
    モバイル ユーザーは、 絵文字で応答を返すことで、話すことなく参加することができます。

    デスクトップ アプリ (v3.28.0) – 2022 年 7 月 27 日

    ダウンロード リンク:

    新機能!

    Windows でのプロキシ設定用 .PAC ファイルの使用 (管理者)
    管理者は PAC (Proxy Auto-Configuration) ファイルをプロキシ設定に使用できます。

    改良:

    • 問題の報告はトレーニング中にのみ利用可能
    • 安定性とパフォーマンスの向上

    ミーティングとトレーニング – 2022 年 7 月 26 日

    新機能!

    チャット メッセージの自動ダウンロード
    ユーザーは トレーニング終了後、 チャット メッセージを自動ダウンロードして ダウンロード フォルダーに .txt ファイルとして保存できます。この設定は一度有効にすると、その後すべての トレーニングで記憶されます。
    カメラ共有メニューへのアクセス
    ユーザーは、 [カメラ] を選択して デフォルトの Web カメラ デバイスの共有を自動で行ったり、ドロップダウン メニューを選択して他のカメラ オプションを利用したりできます。以下のオプションがあります。
    • 検出されたカメラ デバイスを選択する。
    • ChromaCam を開く (ダウンロード済みの場合)。
    • カメラ設定にアクセスする。
    • バーチャル背景を使用した背景のぼかしを有効にする。
    • GoTo が提供しているバーチャル背景を選択する。
    • カメラをオンにする。

    改良:

    • ズーム コントロール (拡大、ウィンドウに合わせる、および縮小オプション) を更新しました
    • スクリーンショット取得アイコンをズーム コントロールの上部に移動しました
    • ユーザーはフレキシブル レイアウトでカメラ グリッドのサイズを変更できます
    • 上部ツールバーにあるミーティングの詳細をクリップボードにコピーできます
    • [カメラ プレビュー] 画面ではバーチャル背景がデフォルトで折りたたまれた状態になります
    • 一部のセッションでプレビューをスキップできない理由を説明するためのリンクが、[カメラ プレビュー] 画面に含まれます
    • Web カメラのタイルには開催者が最初に表示されます
    • ユーザーのカメラやオーディオのトラブルシューティングを [設定] ペインから行う手順がユーザーに表示されます
    • 「新しいチャット メッセージの表示」設定の名前が「新しいチャットの到着時にデスクトップ通知を表示する」に変更されました
    • ChromaCam が 360p 入力に対応した v3.1.0 に更新されました

    ミーティングとトレーニング – 2022 年 7 月 12 日

    新機能!

    問題の報告
    ユーザーは、 トレーニング中に オーディオ、画面共有、カメラの各問題を報告できます。

    ミーティングとトレーニング – 2022 年 6 月 23 日

    新機能!

    チャット ログの保存
    ユーザーは トレーニング チャット ログを手動で保存して .txt ファイルとして残すことができます。

    ミーティング – 2022 年 6 月 12 日

    改良:

    セッション記録の改良
    • キャプション設定は CC アイコンに統合されました。
    • 再生速度を使用できます。
    • 外観の改善が行われました。

    ミーティングとトレーニング - 2022 年 4 月 26 日

    新情報

    画面共有の一時停止と再開
    発表者は共有中に 画面を一時停止できます。
    すべての参加者のミュート
    開催者は、 すべての参加者を一度にミュートしたり、参加者が自分自身のミュートを解除する機能を無効にしたりできます。

    オーディオ - 2022 年 3 月 10 日

    改良:

    • ロシアおよびベラルーシでダイヤルインと Call Me (電話を受ける) のオーディオ オプションが削除されました

    ミーティングとトレーニング – 2022 年 3 月 7 日

    新機能!

    ブラウザーのメディア音声の共有
    ブラウザーを利用する発表者は、画面共有時に メディアの音声を含めることができます。

    ミーティングとトレーニング – 2022 年 3 月 3 日

    改良:

    • ブレークアウト ルームはベータ版ではなくなり、すべての開催者が利用できるようになりました
    • セッション内レイアウトの改良
    • グラブ タブおよびパネル位置の変更が次回の画面共有まで保存されます
    • ブラウザーから参加するユーザーには、セッション前のオーディオ フローではなくセッションに参加した後にカメラ プレビュー画面が表示されます
    • すべてのコントロール ボタンが白いテキストで白い背景に表示されていた、発表者モードの問題を修正しました。
    • Google ドライブの共有が開催者のいるブレークアウト ルームでのみ停止する問題を修正しました。
    • トレーニングの前または後に表示するように設定された資料があっても、すべてのトレーニング資料がセッション中に表示されていた問題を修正しました

    トレーニング (Android アプリ v.0.0.1483) - 2022 年 2 月 23 日

    新機能!

    トレーニングに参加する
    参加者は GoTo モバイル アプリからトレーニングに参加できます。

    記録 - 2022 年 2 月 11 日

    新機能!

    FullHD (1080P) カメラのサポート

    トレーニング中に共有されている 1080p カメラはキャプチャされ、クラウド記録に表示されます。

    ミーティングとトレーニング - 2022 年 2 月 7 日

    新機能!

    参加者へのリモート制御の提供
    他のユーザーが自分の画面上でマウスを動かしたり、キーボードを使って共同作業を進めたりできます。 詳細情報

    LogMeIn は GoTo になりました - 2022 年 2 月 2 日

    ブランドをリニューアルし、新しいルック&フィールに生まれ変わりました!でも、ご心配なく。すべてそのままいつもの場所にあります。詳細情報

    トレーニング – 2021 年 12 月 22 日

    新機能!

    メディアの音声を含める機能
    ビデオまたはオーディオ クリップを共有している場合、発表者は自分のコンピューターから流れる メディアの音声を含めて参加者と共有できます。

    トレーニング – 2021 年 12 月 5 日

    新機能!

    コンピューターに記録する機能
    開催者は、自分のローカル ハード ドライブに 記録できます。

    ミーティングとトレーニング – 2021 年 12 月 1 日

    新機能!

    発表者モード
    発表者は、 発表者モードに移行して、コントロール パネルを縮小し、グラブ タブから主要なセッション内機能にアクセスすることができます。
    描画ツールを使用する機能
    デスクトップ アプリを利用している現在の発表者は、 描画ツールを使用して共有された画面に注釈を付けることができます。
    注意: 発表者が描画ツールを利用するには、発表者モードにする必要があります。

    トレーニング – 2021 年 11 月 18 日

    新機能!

    GoTo アプリのオープン ベータ版
    開催者は、新しいトレーニング エクスペリエンスを有効にし、 新しいセッション内エクスペリエンスを利用できます。

    トレーニング – 2021 年 9 月 15 日

    改良:

    • 外観の改善

    ミーティング – 2021 年 7 月 8 日

    新機能!

    チャットの改良
    以下に示す改良がチャット機能に加えられました。
    • ユーザーが [チャット] ペインをいったん閉じてから開いても、下書きメッセージが記憶されます
    • 長いメッセージは折り返されます
    • すべての参加者がチャットを受信します (全員に送信された場合)
    • チャット先のフィールドが更新されて「開催者のみ」と「発表者のみ」になりました

    改良:

    • ログインしていないユーザーがセッション中に表示言語を変更できます
    • セッション前ウィンドウの [サインイン] ボタンと [参加] ボタンが見やすくなりました
    • サポートされていないブラウザーから起動するユーザーのために参加の更新が行われました
    • リモート制御が許可された後にのみ、アクセス許可に関するウィンドウがユーザーに提示されます
    • ウィンドウ サイズ変更時の解像度が向上しました
    • チャット ペインに直近のメッセージが自動的に表示されなかった問題を修正しました
    • Web カメラの共有がエラー メッセージを表示することなく停止していた断続的な問題を修正しました

    ミーティング – 2021 年 6 月 7 日

    新機能!

    ブレークアウト ルームの改良
    ブレークアウト ルームが改良されました。以下にそれらを示します。
    • メイン ルームにタイトルが付きました
    • 該当するルームにいなかった場合、参加者は開催者とチャットできません
    • 外観とフォーマットの更新

    改良:

    • ユーザーが [設定] ペインを開いたり閉じたりしたときに音声が消えていた問題を修正しました
    • 新しいオーディオ デバイスが検出されず、セッション中に使えなかった問題を修正しました
    • ブレークアウト時に「ミーティングを終了」するダイアログが開催者に表示されなかった問題を修正しました
    • ブレークアウト時に挙手の機能が正しく動作しなかった問題を修正しました
    • Mac ユーザーが画面を共有してもアプリに表示されなかった問題を修正しました
    • ユーザーが上部から左側への切り替え時にカメラ フィードをスクロールできなかった問題を修正しました
    • ユーザーのカメラが通知なしにオフになっていた断続的な問題を修正しました
    • ブラウザーのフォント サイズ変更時に主要なコントロールが壊れていた断続的な問題を修正しました

    クラシック GoTo 管理センター (v5.33.0) – 2021 年 6 月 2 日

    新機能!

    GoTo アプリケーションを使用するための新機能の設定
    アカウントがアーリー アクセス プログラムにオプトインしている管理者は、「新しい GoTo シングル アプリケーション エクスペリエンス」の新機能設定の有効化/無効化を選択できます。この有効化は個々のユーザーやユーザー グループごとに行えます。 GoTo アプリケーション アーリー アクセス プログラムの詳細はこちら

    トレーニング – 2021 年 5 月 26 日

    改良:

    • 参加者の注意力が正しく計算されていなかった問題を修正しました

    ミーティング – 2021 年 5 月 26 日

    新機能!

    セッション内ミーティング エクスペリエンスの向上
    セッション内ミーティングのエクスペリエンスが向上しました。その内容は次のとおりです。
    • ミーティング退席のためのフローが強化されました
    • 「X は画面共有中」のラベルはマウス操作が非アクティブになってから 10 秒後に消えます
    • ブレークアウト ルームでのローカライズ機能が改良されました
    • ブレークアウト ルームのタイマーが参加者に表示されます
    オーディオの統計情報が参照可能に
    ユーザーは、[設定] ペインにオーディオ統計情報を表示できます。
    注意: これは、主として管理者が理解するための技術的に高度なレポートです。

    改良:

    • アプリが非アクティブな話者を活発に話していると表示していた問題を修正しました
    • 参加者がセッションから退席したときに「開催者がミーティングを終了しました」というメッセージが参加者に表示されていた問題を修正しました
    • ユーザーがキーボード ショートカット (Ctrl または Cmd + A + Backspace キー) を使ってミーティング ID フィールドから参加リンクを削除できなかった問題を修正しました

    ミーティング – 2021 年 5 月 17 日

    新機能!

    ミーティングのスケジュール設定の改良
    ミーティングのスケジュール設定が改良されました。その内容は次のとおりです。
    • 参加者がミーティングを開始できる機能 (GTMTWO-609064)

    改良:

    • すべての画面で [ミーティングに参加する] ボタンが使用可能になりました
    • 日付のフォーマットがアカウントのロケールおよび言語に一致するようになりました

    ミーティング – 2021 年 4 月 19 日

    新機能!

    参加者を複数のルームに分ける機能
    開催者はミーティング中に ブレークアウト ルーム (最大 50 ルーム) を使用できます。

    ミーティング – 2021 年 2 月 9 日

    新機能!

    ハンド キューを表示する機能
    ユーザーは挙げられた 手の順序を表示 (最大 5 つまで) できます。

    ミーティング – 2021 年 1 月 18 日

    新機能!

    ミーティング中に挙手する機能
    ユーザーは、開催者の注意を引くために、または手軽な投票方法として、 手を挙げることができます。