HELP FILE

自分のセッションの記録を探すにはどうすればいいですか?(クラシック)

    記録したセッションの保存先は、使用している記録の種類によって異なります。オンライン記録を利用した場合、記録内容はウェブアカウントの「マイ記録」ページに自動的に保存されています。ローカル記録を利用した場合は、ローカルのハードディスクにファイルとして保存されています。

    注意: 新しい GoTo アプリがご利用可能となっています!この記事では、クラシック版の GoTo Training エクスペリエンスについて説明しています。新しい GoTo については「自分の記録を探すには?」をご覧ください

    オンライン記録を探す

    オンライン記録 を使用している場合、記録は自動的にオンラインの「マイ記録」ページに保存されます。
    1. https://global.gototraining.com にアクセスし、アカウントにサインインします。
    2. 左メニューの「マイ記録」をクリックします。
    3. あなたのオンライン記録がすべて表示されます。セッションの記録を使ってできることについては、セッションの記録を管理および共有する を参照してください。

    ローカル記録の検索 (Windows)

    デフォルトでは、ローカル記録は C:Users\Documents に保存されます。変換が正常に終了すると、元の「変換前」の .G2M ファイルが「オリジナル」というサブフォルダに保存されます。また、デフォルトの場所を変更することもできます。

    1. Windows アイコン をクリックしてスタートメニューを開き、「ドキュメント」 をクリックするか、下のメニューで Windows Explorer のフォルダ をクリックし、左のメニューで 「ドキュメント」 をクリックします。
    2. フォルダの中から記録を探します。

    ローカル記録を探す (Mac)

    1. 記録が完全に変換されるとすぐに、コンピューターの記録フォルダが起動するか、Finder フォルダをクリックして [ドキュメント] を開き、[記録] をクリックします。
    2. そのフォルダの中から記録を探します。

      注意: 変換されていない記録は、[記録] の下の tempAV サブフォルダにあります。これらを変換するには、記録をダブルクリックするか、Recording Manager フォルダを開きます。

    ハードディスクに保存したファイルの場所を変更する (ローカル記録)

    デフォルトでは、ローカル記録は C:Users\Documents に保存されます。変換が正常に終了すると、元の「変換前」の .G2M ファイルが「オリジナル」というサブフォルダに保存されます。また、デフォルトの場所を変更することもできます。

    1. システムトレイ (Windows) またはツールバー (Mac) にあるデイジー アイコンを右クリックします。
    2. 左メニューの「環境設定」 > 「記録」 を選択します。
    3. ウィンドウの下部にある 「参照」 をクリックします。
    4. 目的の場所を選択して、「OK」 をクリックします。