HELP FILE

セッションに参加できません

トレーニングへの接続に問題がある場合、以下のトラブルシューティングのヒントをお試しください。

ソフトウェアをダウンロードしようとしたら、エラー メッセージが表示されました。

ソフトウェアのインストールが停止または失敗した場合、ファイアウォールまたはブラウザーの問題が原因である可能性が高いです。すぐにでもセッションに参加しようとしている場合も、将来のセッションに備えようとしている場合も、複数の選択肢があります。

詳細については、「 ダウンロードに失敗する理由」を参照してください。

トレーニングに参加しようとしたら、エラー メッセージが表示されました。

GoToTraining ソフトウェアが正常にダウンロードされたものの、トレーニングに接続しようとしたときにエラーが発生した場合、次のいずれかの状況である可能性があります。

  • トレーニングに空きがありません参加者がセッションに参加しようとしたときに「GoToTraining に空きがありません」というメッセージが表示された場合、セッションは既に許可された最大参加者数に達しています。既に参加している誰かが退席しない限り、セッションに参加することはできません。 詳細情報。
  • 開催者によってミーティングが開始されるのを待っています。参加者がセッションに参加しようとして、画面に「開催者を待っています」と表示された場合は、セッションに正常に接続されています。開催者とは、セッションをホストする人 (つまり、セッションのスケジュールを設定して招待した人) です。開催者がセッションに参加する前にセッションに参加した場合は、開催者が到着するまでお待ちください。この状態を「廊下」と呼んでいます。セッションに到着しましたが、開催者が「ドアを開けて」入室できるようになるまで待っているからです。 詳細情報。
  • トレーニング ID が無効です。セッションに参加しようとして、「トレーニング ID が無効です」というメッセージが表示されたら、入力したトレーニング ID が、参加しようとしたセッションと一致しないことを意味します。原因として、ID が正しくない、誤入力、またはトレーニング ID の有効期限が切れていることが考えられます。 解決方法の詳細はこちら

トレーニングは表示されましたが、オーディオが聞こえません (または、その逆)。

トレーニング ソフトウェアまたは共有画面が表示され、全員の声が聞こえない場合は、おそらくオーディオを接続するためのサポートが必要です。詳細情報

一方、トレーニングのオーディオが聞こえるにもかかわらず、共有されたプレゼンテーションがコンピューター上で見つからない場合は、サポートをご利用ください。 詳細情報