HELP FILE

アクティビティを開始するには

アクティビティを開始するには

開催者は、トレーニング中にいつでもアクティビティを開始できます。アクティビティの途中で、参加者に、共有された Google ドキュメント (またはお好みのファイル共有サービス) を使ったリアルタイムでの共同作業、ビデオの視聴、アップロードされた配布資料の閲覧などを行ってもらい、その間に進行状況を監視したり、ガイダンスを提供したりできます。

参加者を少人数のグループ (「ブレークアウト」といいます) に分けて、個別のディスカッションやアクティビティを行うこともできます。アクティビティとブレークアウトのユーザー ガイドは、 こちらでご覧いただけます。 ビデオを見る
  1. コントロール パネルの [アクティビティ] ペインで、[アクティビティの選択] をクリックします。新しいブラウザー ウィンドウで自動的に [アクティビティ センター] ページが開きます。
  2. [アクティビティ センター] ページで、アクティビティをセットアップします。

    • ブレークアウト数を選択 — 参加者をブレークアウトの小グループに分ける場合 (最大 6 つ)、ページの上部にあるドロップダウン メニューを使用して、ブレークアウトの数を選択します。すべての参加者を 1 つの大きなグループとしてアクティビティに参加させる場合は、デフォルトの [全員] オプションを選択したままにします。
    • 参加者を調整: アクティビティで 2 つ以上のブレークアウトを使用する場合、どの参加者がどのグループに入るのかを選択できます (参加者はランダムにブレークアウトに分けられます)。参加者の名前をクリックし、目的のブレークアウト グループにドラッグ アンド ドロップするだけです。同じセッション中に別のアクティビティを開始すると、参加者は同じグループに留まる点に注意してください。
    • アクティビティの種類を選択: 参加者のために開始するアクティビティの種類を選択します。アクティビティはいつでも切り替えることができます。[ドキュメントの共同編集] を選択した場合、共同作業するファイルを選択することを忘れないでください。[ビデオ、画像、PDF の共有] を選択した場合、表示する配付資料を選択することを忘れないでください。

  3. アクティビティを開始する準備ができたら、[開始] をクリックします。参加者をアクティビティに参加させる方法は、参加者のオペレーティング システムによって異なります

    注: 参加者に注意を促し、アクティビティを起動するブラウザー ウィンドウに表示されるポップアップ ブロッカーは有効にしておくように警告することを推奨します。また、アクティビティが起動されている間、短時間、コミュニケーションが取れなくなることを伝えます。