HELP FILE

レポートを生成するには?

開催者は、レポートを生成して、トレーニングの履歴、参加者の統計および詳細、質問と回答、テストのスコアなどを確認できます。 GoToTraining には、求められる詳細情報に応じて複数の種類のレポートが用意されています。すべてのデータは、Excel (.xlsx) またはコンマ区切り形式 (.csv) のファイルとしてエクスポートされます。
  1. https://global.gototraining.com にアクセスし、アカウントにログインします。
  2. 左側のメニューの [レポートの生成] をクリックします。
  3. レポートの種類を選択します:
    • 登録レポート – 各ユーザーがセッションに登録した日時と、登録時の質問への回答を示します。
    • 参加者レポート – 登録情報やセッションに参加していた期間など、各参加者に関する詳細が表示されます。
    • 評価レポート – 評価用の質問と参加者の回答を表示します。
    • 登録者のテスト レポート – 登録者がトレーニングのテストを提出した時期、テストごとのその登録者のスコア、テストの平均スコアが表示されます。
    • 日付別のテスト レポート – あるテストの平均スコアと、指定された日付範囲でのテスト用の質問ごとの平均スコアが表示されます。
    • トレーニング履歴レポート – 指定された日付範囲に行われた各トレーニングの期間および参加者数を表示します。
  4. 去年の範囲内で日付範囲を選択するか、特定の開始日および終了日を選択してレポート データをフィルタリングします。
  5. 結果を確認するには、[トレーニング セッションを表示] をクリックします。
  6. データをエクスポートするには、Excel または CSV のどちらかを選択し、[レポートの生成] をクリックします。
  7. データをエクスポートする準備ができたら、[ダウンロード] をクリックします。

レポートのステータス通知をメールで受け取る

多数の登録者についてのレポートを生成して実行すると、多くの場合は最長で 15 分ほどかかります。レポート ページにとどまって待ち続ける代わりに、レポート ステータスの通知メールを受け取ることができます。
  1. [レポートの生成] を選択すると、 生成処理が開始されたことを知らせる回転アイコンが表示されます。

    • レポートの生成に 15 秒もかからない場合は、すぐにレポートがコンピューターにダウンロードされます。
    • レポートの生成に 15 秒以上かかる場合は、そのこととレポートのダウンロード準備ができたらメールが届くこと、ページから離れても生成処理が中断されないことを伝えてくれる新しいメッセージが表示されます。

  2. レポートの生成が問題なく完了すると、[レポートのダウンロード] リンクを含むメールが届きます。レポートがうまく生成されなかった場合は、レポートの生成と実行をもう一度試みるためのリンクを含むメールが届きます。

過去のレポートを表示する

過去 7 日以内に実行したすべてのレポートにアクセスできます。つまり、過去のレポートは表示およびダウンロードのために生成し直さす必要がありません。こうしたレポートへのアクセスには、以前に送信されたメールに記されている [レポートのダウンロード] リンクを使用できます。このリンクは、レポート実行後 7 日間は有効であり、その後期限切れになります。